Traders Market

エキストラバージンオリーブオイル「オロバイレン」等の食品通販|TradersMarket

商品カテゴリ

HOME»  お酒»  カラバル 2007 (CARABAL) 750ml

カラバル 2007 (CARABAL) 750ml

ABOUT 

ボデガ・カラバル社は近代技術を投入し美しく、高品質のワイン造りを目指した新しいワイナリーです。
ポルトガルと隣接するエストレマドゥーラ州にあり1998年にDO認定されたリベラ・デル・グアディアーナは標高差、気候が場所によって違う特殊なDO。ボデガ・カラバル社は寒暖差が激しく、ぶどう栽培に適した気候、豊かな土壌で育てた良質なぶどう、最新技術とスペイン最高の醸造家を迎え、高品質で個性的、世界中の人々に愛される飲み口と味わいの赤ワインが特徴的。
狩猟ができるほどの広大な土地の中にぶどう畑があり、ボデガ・カラバル社のワインはすべて自社畑で栽培をしており、ワインのタイプごとにぶどうを分けて栽培しています。常に研究と探究心を追求したワイン造りをしています。
 
IBERWINE 2012 金賞受賞!
スペインで最も新しいDO、リベラ・デル・グアディアーナのボデガ・カラバル社のおしゃれなワイン。

〜カラバル2007〜

世界の様々なワイン品評会で高評価を受けている高品質のワインです。
その風味豊かでエレガントな味わいのみでなく、エチケットデザインの芸術性も高く評価されています。

深み、重みがあり、深いチェリーやルビーの様な色味を帯びています。エレガントで複雑だが豊かな香りで、赤果実と大地の力強さとミネラルを感じます。柔らかく、滑らかで、優しくまとまったアロマが口の中でゆっくりと広がります。程よい熟成とバランスのとれた心地よい余韻を味わえます。

ソムリエ田崎真也氏ワイン・バイイング・ガイドで16.5点/20点という高得点を獲得しています。
http://www.yomiuri.co.jp/life/drink/tasaki/20150609-OYT8T50516.html 
 


原産地呼称 DOとは

1970年代に「ぶどう畑、ワインおよびアルコールに関する法令」が施行され、同法に基づき原産地呼称庁(INDOの略称。のちに品質呼称局と改名)が設立されて、原産地呼称(DO:Denominación de Origen)を名乗るために満たすべき条件が定められました。同局管理のもと、定められた規制を管理・運営する原産地呼称統制委員会(Consejo Regulador)が各原産地に設置されました。原産地呼称が認可されるためには、実に細かく厳しい条件をクリアしなければなりません。品質呼称局はそれぞれの原産地に対して、ぶどう栽培面積、地域の境界限定、栽培ぶどう品種、植樹密度、収穫量、かんがいの規制などを定めるほか、ワインについては収量、醸造法、タイプによる使用ぶどう品種、アルコール度数、総亜硫酸量、揮発酸度、官能試飲検査などを定めています。(http://www.jp.winesfromspain.com/wine/sw-do.phpより)
  • ★無料ギフト包装承ります!(のし対応可)
    名 称 カラバル 2007 (CARABAL) 
    解 説 赤ワイン フルボディ
    アルコール度数 14.5 %
    内容量 750ml
    品 種 シラー、カベルネ・ソーヴィニヨン、グラシアーノ、テンプラニーリョ
    熟 成 12ヶ月
    原産国 スペイン リベラ・デル・グアディアーナ
    保存方法 直射日光を避け、必ず冷暗所にて保存してください。
  • 未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
    酒類のご注文は、ご注文時満年齢で20歳以上のお客様に限りお受けできます。

関連商品